東松由興税理士事務所 HOME > 個人情報等の取扱いについて

個人情報等の取扱いについて

当事務所は、以下税理士法に基づき、個人情報等、お客様に関する情報を取り扱っております。

 

税理士法 第三十八条(秘密を守る義務)

税理士は、正当な理由がなくて、税理士業務に関して知り得た秘密を他に洩らし、又は窃用してはならない。税理士でなくなった後においても、また同様とする。

 

税理士法 第五十四条(税理士の使用人等の秘密を守る義務)

税理士又は税理士法人の使用人その他の従業者は、正当な理由がなくて、税理士業務に関して知り得た秘密を他に漏らし、又は盗用してはならない。税理士又は税理士法人の使用人その他の従業者でなくなった後においても、また同様とする。

このページの上へ